車リース

法人で社用車リースにするメリット

会社など法人でよく社用車をリースしているという話をよく聞きます。
このように法人などで、社用車リースにすることにはいくつかのメリットがあります。
まず、車を購入するときに必要な一時金が不要となります。
また車両購入資金調達時の「拘束性預金」は必要ないので、銀行から100%融資を受けたのと同じ財務効果を生むことになります。
また資産計上は基本的に不要なため、社用車購入に伴う見かけ上の財務悪化も避けることができます。
またリースには月々の一定の費用が発生しますが、このすべてが経費として計上、処理できます。車両代、税金、保険料、車両のメンテナンスなど、様々発生する費用をリース費用として一括計上できるので、経理上の処理が費用に簡単です。
特にたくさんの車を保有している場合には税金や保険の手続きなど、多くの事務作業が発生しますが、リースであればこれらはすべてリース会社が代行しますから、会社の負担はほとんどないことになります。
このように、法人として社用車をリースにすることには多くのメリットがります。

必要な時期だけ車リースしよう

 

最近妊娠が発覚して、こども用品を買いに行こうと思ったら、ベビー用品店は駅前とかではなくて、幹線道路沿いにあることが多い…
都市部に住んでるから、クルマは必要ないって思ってたけど、クルマあれば便利だなぁって思うことが多くなったの。
それで、いろいろ調べてみたら、クルマって本体代以外にも、カーナビ代とかいろいろオプションつけると高い??
という話を実母にいろいろ相談してたら、車リースを勧められた。
「こどもが小さいときだけ借りたら?」って、目からウロコな車リースについて教えてくれた。
それからはいろいろな車リース会社の料金比較して調べてみた。
法人だけではなくて、個人に貸してくれる会社も多くてびっくりした。
こどもが小さい頃だけ必要だし、レンタカーだと毎回借りに行くのが面倒だし、普通では買えないような大きめのファミリーカーでもリースできそう。
頭金がゼロの会社もあるみたいだし、家計が厳しい家庭にも優しいわ。
出産準備でいろいろお金がかかるし、我が家は車リースで新生活のカーライフをスタートさせよう!


コスモのスマートビークルについて

コスモ石油が今行っている、新しい車の乗り方、付き合い方を提供しているもので、スマートビークルカーリースというのがあります。これを簡単に言うと、新しい車を購入しなくても、新車が乗れますよと言うシステムです。
車は個人で新車を買うと、すごいたくさんのお金が掛かりますが、コスモのスマートビークルカーリースは、レンタルした状態なので、新車にお手軽に乗ることが出来て、車好きにはたまらない、魅力的なシステムです。高額なお金を払って乗ることも無いし、自分で購入した時の、半分の費用で済むことも人気の1つです。
しかもコスモ石油が出しているシステムなので、ガソリン代も安く入れることが出来るし、諸費用とかメンテナンス代や、自動車税や車検代などもリース代に含まれているので、かなりお得に新車に乗ることが出来ます。自動車を個人で所有していると、かなりの出費が重なるから、そういう物を全部1つにまとめてくれたのが、コスモ石油のスマートビークルなのです。